知って得する!素早く汚れを落とす業務用洗濯機の掃除方法

知って得する!素早く汚れを落とす業務用洗濯機の掃除方法

洗濯物

酸素系漂白剤とお湯を使いましょう

衣類の漂白剤には、塩素系と酸素系の2種類があります。カビを落とすには、酸素系漂白剤を使いましょう。最初に、洗濯層にお湯をいっぱいにためます。お水ではカビが落ちませんが、45度のお湯を使うと漂白剤がうまく作用し、落ちやすくなります。次に業務用洗濯機を洗いコースを選択し、こびりついたカビや汚れに浸透させふやかします。一晩おいたら、浮いてきたゴミをネットですくい取ります。その後に、洗い、すすぎ、脱水の順で作動させると綺麗になります。

洗濯機

掃除の頻度について

業務用洗濯機はどれくらいの頻度で掃除を行えばいいのでしょうか。おすすめは、2ヶ月に1度です。汚れのものが多いなら、1ヶ月に1回が良いでしょう。洗濯は毎日行うものですから、カビや汚れがつくのは仕方がありません。しかし、ちょっとした工夫で汚れを減らすこともできます。ポイントは、洗濯機を使い終わったら、ふたは閉めないことや洗剤の量は、計って使うことなどです。

洗濯機の種類

洗濯乾燥機

洗濯乾燥機は、名前の通り洗濯機に乾燥機能が付いていることです。洗い、すすぎ、脱水、乾燥の順序で自動的に動きます。

全自動洗濯機

全自動洗濯機は、今までの洗い、すすぎ、脱水を全て自動で動作してくれるスタイルです。最近は、全自動洗濯機に風乾燥機能が付いているので、少し乾いた状態で洗濯物を干すことができます。